タグ:散歩 ( 74 ) タグの人気記事

東京緑散歩

a0082536_18251859.jpgHAPPY♪ POWER LIFEを見ていただいたみなさま、ありがとうございます。ブログは更新終了とさせていただき、すこしずつはじめているお散歩ブログ、東京緑散歩 へ移行します。ひきつづき、お気に入りの散歩道やカフェを中心にアップしていく予定です。ブログをはじめてから3年ちょっとのあいだ、いろんな出会いや発見がありました。あらためて、まわりの人たちにたくさんのpower をもらっていることに気づかされました。ブログをとおしてこれまで仲良くさせていただいたみなさま、ほんとうにありがとうございます。アップしそびれたことも多々あり、またなにかの機会に再開できればなーと思っています。今後ともどうぞよろしくお願いします^^
 
追記
散歩ついでにおいしいもの♪ はじめました^^





















































































  
[PR]
by ibayima-ma | 2009-11-11 18:35 |  >>Tokyo

東京散歩   +日本橋+

日本橋は江戸時代から、商業、文化の中心地として栄えた歴史ある街。日本橋から江戸橋にかけての川沿いには魚河岸があり、近海から船が多く集まる中心的な魚市で、江戸で最も活気のある場所のひとつだったそう。日本橋川は、井の頭公園内の井の頭池を水源とした神田川の支流で、小石川橋で神田川から分流し、隅田川に注いています。日本橋は1603年に初めて架けられ、その翌年、五街道の起点と定められ、日本の中心、江戸繁栄の象徴となったのだそうです。物資を輸送する水運拠点であり、街道の集積地でもあり、陸路、水路の拠点であった場所。明治に入り、橋の中央が国内諸街道の起点と定められ、現在も日本橋の真中に日本国道路元標が埋め込まれています。現在の橋は、1911年に建造されたアーチ型の石造橋。1964年の東京オリンピック開催に向け、都心の交通混雑を回避することを目的に、首都高が河川上空に整備され(日本橋上空の首都高は、1963年に架設)、川の全長の大部分を首都高で覆われています。真上を首都高が覆っているため、高架下は薄暗く気づかないうちに通り過ぎてしまいそうですが、もしかしたら夜景のほうが日本橋そのものの姿を楽しめるかも。日本橋のライトアップ、見てみたいです^^



a0082536_21485160.jpg





a0082536_21485867.jpg





a0082536_214942.jpg





a0082536_21491093.jpg





a0082536_21491653.jpg





a0082536_21492115.jpg





a0082536_21493021.jpg





a0082536_214938100.jpg





a0082536_21494482.jpg





a0082536_21495017.jpg





a0082536_2150327.jpg





a0082536_2150934.jpg




+日本橋
 石造
 明治44年(1911)
 設計:妻木頼黄



レトロな橋や近代建築がゴロゴロある日本橋周辺を、ゆっくり歩いてみました~

 

More
[PR]
by ibayima-ma | 2009-10-09 00:05 |  >>Tokyo

東京散歩   +東京文化会館+ @上野公園

東京文化会館は東京都の開都500年事業として建設された、本格的なオペラ劇場と小ホール、専門の音楽図書館である音楽資料室、会議室、リハーサル室などからなる文化施設。前川國男氏設計によるモダニズム建築(DOCOMOMOWeb)です。1961年にオープンし、1999年に耐震強化のほか、舞台を中心にリニューアルを行ったそう。建物を覆うおおらかな庇がとても印象的。コンクリート打放しの大きな庇は建物全体を覆い、ダイナミックな構成のロビーと外部空間が生み出されています。メインエントランスはピロティの柱がリズミカルにたち並ぶオープンな空間。柱に支えられた庇は曲面を描き、水平に大きく伸びる厚みのあるデザインです。楽屋やリハーサル室は地下に、会議室などは上階に配置。国立西洋美術館側はテラスを囲む緑地と小さな水辺空間が設けられ、1Fにある大ホワイエとの視線を分離しています。ロビーなどは自由に入ることができます^^




a0082536_233338100.jpg





a0082536_2334434.jpg





a0082536_23341167.jpg





a0082536_23341890.jpg





a0082536_23342462.jpg





a0082536_23343040.jpg





a0082536_23343775.jpg





a0082536_23344342.jpg





a0082536_23344986.jpg





a0082536_233504.jpg





a0082536_2335627.jpg





a0082536_23351393.jpg





a0082536_23352145.jpg





東京文化会館
 RC造5F建/地下2F
 昭和36年(1961)
 設計:前川國男



いつもは東京文化会館を通り過ぎ、東京国立博物館へ行くだけのことが多いのですが、上野公園には素敵な近代建築がたくさんあります。上野公園をゆっくり歩いてみました~
 

More
[PR]
by ibayima-ma | 2009-10-07 21:47 |  >>Tokyo

東京散歩   +東京湾クルーズ+

夏のように強い陽射しの9月の週末、隅田川&東京湾クルーズにいってきました。
浅草駅から隅田公園を通りぬけ、15分ほど歩いたところにある桜橋から出発。東京水辺ラインの水上バスで、3時間の貸切クルーズです。コースは隅田川を下り、レインボーブリッジをとおって東京港へ。荒川の途中で折り返し、再び隅田川へ戻って両国で下船。東京タワー、お台場、船の科学館、葛西臨海水族園などがつぎつぎと現われ、巨大なコンテナやクレーンが立ち並ぶ埠頭、東京湾岸や川沿いの風景、隅田川や荒川にかかるさまざまな橋を眺めながら、いつもとは違う目線で東京散歩が楽しめます^^ 光が海面に反射し、時間とともにすこしずつ微妙に変化する風景が美しい。江戸時代、江東地区のほとんどは低湿地で、江戸湾や隅田川沿いには東京湾の海水を引き入れた潮入庭園がたくさんあったそう。現在、残っているのは浜離宮恩賜庭園+HAPPY♪+のみ。水上からは浜離宮恩賜庭園のこんもりした緑が眺められ、海のすぐ近くに庭園があることがわかります。船の上のデッキにでると気持ちいいのですが、ものすごい風が吹きつけます。。 優雅なクルージングをイメージしていたのですが、必死で強風に立ち向かいながら東京湾クルーズを楽しみました~



a0082536_11341996.jpg


More
[PR]
by ibayima-ma | 2009-10-06 21:32 |  >>Tokyo

鎌倉夏散歩

よく晴れた週末、鎌倉にある神奈川県立近代美術館へいってきました。
そのまえに・・江ノ電にゆられて七里ヶ浜にある bills(ビルズ)で遅めのランチ。予想どおり30分待ちでしたが、時間までのーんびり海辺を散歩。真夏のようなじりじりとものすごい陽射しですが、吹き抜ける風が気持ちいいー 夏のおわりのちょっと寂しげな海、光を反射してきらきら輝いています。



a0082536_20535946.jpg





a0082536_2054118.jpg





a0082536_205452.jpg





a0082536_20541747.jpg




七里ヶ浜を一望する海辺にあるカフェ、bills。木と大谷石のカジュアルな内装のダイニングスペースは、開放感いっぱい。目の前に海が広がるすばらしい眺めです。テラスやラウンジスペースで夕陽をみながらの食事もいいなー 週末はブレックファースト&ランチメニューのラストオーダーが3時とのことで、ぎりぎりセーフでした。。



+リコッタパンケーキ  
 パンケーキの生地にリコッタチーズが混ぜこまれたふわふわパンケーキ。
 しっとりやわらかいスフレのような軽い食感。フレッシュバナナとハニーコームバターと一緒に。
 しあわせのパンケーキです(*´~`*)



a0082536_20542334.jpg




+和牛バーガー



a0082536_20543050.jpg





a0082536_20543590.jpg




江ノ電で鎌倉に戻り、神奈川県立近代美術館へ。鎌倉館は深い緑に囲まれ、鶴岡八幡宮境内の池に張り出すようにして建てられています。坂倉準三氏による設計。2Fにある展示スペースから中庭を見下ろす半屋外の空間へ、そこから階段を降りると池に向かって開かれたテラスに導かれます。目の前に一面の蓮が広がり、水面に浮遊するかのような、まわりの環境に融けこむような空間。天井には水面から反射した光が映りこみ、ゆらぐ水面に浮かぶ青々とした蓮の葉、緑の中に際立つ大きな白蓮が咲く神秘的な光景に包まれます。


建築家 坂倉準三展 モダニズムを生きる:人間、都市、空間 @神奈川県立近代美術館
 ☆09/5/30-9/6
 第2部としてパナソニック電工汐留ミュージアムで、"建築家 坂倉準三展 モダニズムを住む
 住宅、家具、デザイン"が開催されています。(09/7/4-9/27)



a0082536_20544052.jpg





a0082536_20544738.jpg





a0082536_20545388.jpg





a0082536_2055756.jpg





a0082536_2055036.jpg





a0082536_21254452.jpg





a0082536_18453580.jpg





a0082536_20554182.jpg




日本茶専門店 茶来未
 
[PR]
by ibayima-ma | 2009-09-08 21:04 |

CABOT COVE キャボットコーヴ @軽井沢 追分

静かな森の中で朝食が楽しめるカフェ。軽井沢から車で20分ほど、追分の別荘地の中にひっそりあります。朝6時半からやっているそうですが、のんびりブランチにと9時半頃到着。すでにカフェの前にはひとだかりが・・30分ほど前庭の芝生にあるベンチでしばし朝の読書。待っているあいだも、お店の方にいろいろ細やかな配慮をしていただきました^^ ちょうどお腹がすいた頃、テラスへ案内され、鳥のさえずりをききながら、まずは朝のコーヒーを。ポットで出してくれるので、食後もゆっくりできます。テラス席は犬もOK。



a0082536_037172.jpg





a0082536_0442970.jpg




残念ながらエッグベネディトとポップオーバーは既に終了。。こんどは6時半めざしてこよう・・
スクランブルエッグ&ソーセージパティ、ホームフライドポテト。



a0082536_0388100.jpg




ブルーベリーパンケーキもおいしそう。
みんなにねらわれてました・・



a0082536_0381360.jpg




ウッディな内装に薪ストーブのある、手づくり感のあるあたたかなお店。
気持ちいい清らかな空気の中で、ゆっくり朝食をいただく時間は特別感あります。

帰りに近くの御影用水をお散歩。
水辺に散歩道があり、ヨーロッパの田舎町のような風景がつづいています。
からっと晴れた気持ちのいい天気、朝の散歩を楽しみました^^



a0082536_0382289.jpg





a0082536_0383530.jpg





a0082536_0382954.jpg





a0082536_0384045.jpg





a0082536_0384724.jpg





a0082536_0392134.jpg





a0082536_0392897.jpg

 
[PR]
by ibayima-ma | 2009-08-29 00:47 |

ハルニレテラス @軽井沢 星野

中軽井沢にある星野リゾートに新しくできたダイニング&リラクゼーションエリア。浅間山麓、湯川のせせらぎに沿ってコテージ風の建物が点在し、カフェ、レストラン、デリカ、雑貨、リラクゼーションなどのショップが入っています。川辺に植生しているハルニレの樹木を残し、森と川にかこまれたウッドデッキがつづき、川沿いの散策を楽しみながらゆっくり過ごせる場所。テラスは地形に沿うように造られ、川に近いところで休憩できるデッキもあり、鳥のさえずりや川のせせらぎが耳に響いてきて心地いい。丸山珈琲、川上庵、希須林など、いってみたい店がいっぱい。予約は受けていないそうなので、気軽に立ち寄れるのも嬉しい。トンボの湯もあり、ゆっくり滞在できそうな場所です。
星野エリア


PURE MILK GELATO NAGAI FARM


a0082536_23595713.jpg



 もぎたてもろこしと濃い味抹茶のジェラート


 浅間山の麓にある永井農場直送のミルクからつくるジェラート。
 旬の野菜やフルーツをつかったフレッシュ感たっぷりのジェラートや、お米や花豆まで
 いろんな種類があって迷ってしまいます~ やさしいミルクの味がします^^


a0082536_00669.jpg




a0082536_001383.jpg




a0082536_002126.jpg



+丸山珈琲+HAPPY♪+
 ハルニレテラス店はブックカフェになっていて、店内にある本を自由に読むことができます^^


a0082536_01812.jpg



 カフェラテ


a0082536_011553.jpg




a0082536_012133.jpg

今森光彦



a0082536_012767.jpg




a0082536_005856.jpg



蕎麦屋 川上庵
 川のせせらぎが聞こえるテラスでいただく蕎麦は格別。つまみもおいしい。テラスは犬もOK。


a0082536_013944.jpg




a0082536_014531.jpg




a0082536_015250.jpg




a0082536_015992.jpg




a0082536_02678.jpg




a0082536_021426.jpg




a0082536_035617.jpg




a0082536_04384.jpg



夕方、ピッキオでやっているナイトウォッチングでムササビを見にいきました。日没前、5時半すぎにピッキオのビジターセンターに集合。このあたりにムササビの巣箱を数ヵ所設置してあり、夜になると活動するムササビが巣箱からでてくるところをウォッチングするという、2時間くらいのツアー。こどもばっかりかも。。と思いつつも、こどもと大人、半々くらい、25名くらいくらいが参加。あたりが暗くなるまで、ムササビの生態についてのレクチャー。こどもでもわかるように話してくれるので、とってもわかりやすい。リス科、モモンガに比べて大柄。夜行性で、主に木の上で生活し、種子、果実、木の芽、葉っぱなどを食べるそう。その後、木立の中でムササビが食べた跡の松かさの芯などを発見。あたりが暗くなってきた頃、いよいよムササビのいる巣箱へ移動します~


a0082536_044756.jpg



最近、お母さんと2ひきのこどもが暮らしているという巣箱の近くへ。鳥の巣箱よりもちょっと大きめサイズ。事務所の横にある駐車場あたりのカラマツの木にあります。ムササビがびっくりしないように、ちょっと離れたところでみんなぎゅっと小さくかたまって、貸し出された双眼鏡をのぞきながらスタンバイ。ときおり、巣穴から顔を出してあたりをきょろきょろする姿が見られます。首が痛くなってきた頃、まずはムササビのお母さんとこども2ひきが巣箱からでてきてすばやく木の上のほうへ登り、滑空準備 → ぱっとマントのような飛膜を広がげて、暗闇の中へ飛び立つ瞬間をウォッチング☆ つづいてもう一ぴきのこどもも別の方向へ飛び立っていきました~ 長いしっぽでバランスとって飛ぶそう^^ ほんの一瞬の出来事ですが・・無事、ムササビ親子の外出をお見送り。夜な夜な、森の中で遊んだ後、明け方に巣箱に戻ってくるそう。


a0082536_045523.jpg



人間のいるすぐ近くでムササビが暮らしているのにびっくり。軽井沢には森があり、ムササビが飛び移ることのできる距離に樹木があるので、ムササビは生きていくことができるそう。木から木へ、かなり長い距離を滑空し、国道くらいは飛びこえてしまうそうですが、開発が進み、木や森がなくなると、軽井沢でムササビが住めなくなってしまう。まずはムササビが森に住んでいることを知っていれば、いなくなったときに気づくことができる、とガイドさんがいうように、環境を身近に考えるきっかけになるツアーでした。季節ごとにさまざまなツアーをやっているようで、3月のフクロウウォッチングにもいってみたい(*^o^*)
 




























 
[PR]
by ibayima-ma | 2009-08-17 01:09 |

東京緑散歩

a0082536_0354899.jpgブログをはじめてもうすぐ4年目、そろそろ容量がいっぱいになりつつあります(+。+) 最近はすっかり旅&散歩ブログになってきたので、新しくお散歩ブログをつくってみました。東京には公園や庭園をはじめ、都会の中のエアポケットのような緑がいっぱいあります。お気に入りの散歩道や、東京散歩で出会った愛らしい草木や花たちを中心にアップしていく予定です。今年はなかなか旅にでられそうにないので、身近な緑を楽しもうと思っています~ ひきつづき、HAPPY♪ POWER LIFE ものんびりアップしていきますので、今度ともよろしくお願いします^^
東京緑散歩


HAPPY♪ London Life はようやくアップ完了(^◇^;) 更新終了とさせていただきます。
 
[PR]
by ibayima-ma | 2009-04-05 00:35 |  >>Tokyo

東京散歩   +旧芝離宮恩賜庭園+   @浜松町

浜松町駅から歩いてすぐのところにある、江戸初期に造られた大名庭園。
庭園に足を踏み入れるとどこからともなくいい香り~ かわいらしい水仙が咲いていました^^
大きな池を中心にした回遊式泉水庭園。もともと海面だったこの地は17世紀頃に埋め立てられ、老中大久保忠朝氏が8年の歳月をかけ造ったのだそう。以前は海水を引き入れた潮入りの池で、潮の干満により変化する風景が楽めたようですが、現在は淡水の池になっています。近くにある浜離宮恩賜庭園+HAPPY♪+より敷地は狭く、園内に入ると庭園が見渡せてしまうようにもみえますが、歩きながらさまざまに変化する景色が楽しめる奥行きの深い庭園です。



a0082536_22157100.jpg





a0082536_2234130.jpg





a0082536_2235368.jpg




こんもりとしたいくつもの築山を越え、趣ある飛石や石造りの橋を渡り、ちいさな梅林へ。梅は散りかけでしたが、サツキやユキヤナギ、水仙など、春を告げる花たちが庭のあちらこちらで咲きはじめています。



a0082536_2254556.jpg





a0082536_2255367.jpg





a0082536_2264198.jpg





a0082536_2231927.jpg





a0082536_2271725.jpg





a0082536_2233195.jpg




池の真ん中に浮かぶちいさな島は水鳥たちのオアシス。



a0082536_034538.jpg




石の上で気持ちよさ気に甲羅干しするカメを発見^^



a0082536_222272.jpg





a0082536_223753.jpg





a0082536_2275328.jpg





a0082536_2283656.jpg





a0082536_228142.jpg





a0082536_228462.jpg




そびえたつ高層ビルに囲まれた、都心の真ん中にぽっかり空いたエアポケットのような場所。
人も少なく、ぽかぽか陽気の週末、ゆっくり庭園散歩を楽しみました^^
旧芝離宮恩賜庭園
 
[PR]
by ibayima-ma | 2009-03-09 22:57 |

名古屋旅   +博物館 明治村+

年末、愛知県にある明治村にいってきましたー
名駅から車で1時間ほど、山の上のほうにある広大な敷地に、明治期の建造物が移築保存されています。旧制第四高等学校の同窓生だったという建築家、谷口吉郎氏と元名鉄会長の土川元夫氏による創設。小学校、庁舎、住宅、教会から監獄や橋などまで67の歴史的建造物が復原展示されていて、現在も移築が行われているそう。敷地内にはSLが走り、レトロなバスや京都市電などもあり、1日ではまわりきれないほどの広さ。山の上のせいか吹きさらしでものすごくさむい~~ さっそく向かったのは帝国ホテル中央玄関。



a0082536_23583039.jpg





a0082536_003335.jpg





a0082536_004728.jpg





a0082536_002599.jpg





a0082536_005797.jpg




1923年建設、大正期の建築。フランク・ロイド・ライト(Frank Lloyd Wright)設計。
皇居を正面にして建てられた帝国ホテルは、中心軸上に玄関、大食堂、劇場などの公共部分、左右に客室棟が配置されていたそうな。現在保存されているのは玄関ホールまわりのみ。
建物は低く抑えられ、水平ラインが強調されるようなデザイン。大谷石(大谷資料館+♪音あり+Web)やスクラッチ煉瓦を使った精巧な彫り込みが美しい。玄関ホールは3Fまで吹き抜けの大空間。幾何学模様の彫刻が施された柱は内側からライティングされ、窓から漏れる光とともに複雑な陰影をつくっています。2Fラウンジは喫茶スペースになっていて、ほんのつかのまコーヒーを飲みつつあったまりました~



a0082536_011539.jpg





a0082536_01378.jpg





a0082536_012293.jpg





a0082536_013317.jpg





a0082536_015253.jpg





a0082536_015969.jpg




川崎銀行本店 



a0082536_02921.jpg





a0082536_021652.jpg





a0082536_023293.jpg




皇居正門石橋飾電燈



a0082536_022549.jpg




大明寺聖パウロ教会堂



a0082536_024048.jpg




隅田川新大橋



a0082536_024732.jpg





a0082536_025766.jpg




聖ザビエル天主堂 



a0082536_031063.jpg




菊の世酒蔵



a0082536_031943.jpg





a0082536_032616.jpg




博物館的なところはやや苦手ですが、ここに移築された建造物はまわりの自然や風景にもなじんでいて、保存状態もいい。貴重な建造物と広大な敷地を維持管理するのは相当大変だろうと思いますが、イベントや展示方法などさまざまな工夫がなされていて、気持ちよく明治村めぐりが楽しめました^^ 明治村住民登録もでき、村民になると年間パスポートで入場料がフリーになるそう。愛知県民だったら村民になっていたところですが。。




a0082536_0341354.jpg




帰り道、城下町の風情が残る犬山に立ち寄りました。
築100年以上の町家を改装したカフェ"犬山おどき"。
暖簾をくぐり中に入ると、古い調度品などが置かれた土間スペースがあり、さらに奥へ入ると一瞬暗闇に包まれるようなかんじ。目が慣れてくると、高い天井、力強く組まれた梁や小屋組が浮かびあがり、カフェの一角に併設されている舞台のような提灯工房が目に飛び込んできます。提灯のやわらかい灯りがここちよく、お店の細やかな心遣いとともにほっと温まるような時間を過ごしました^^ 夕暮れ、犬山城に行ってみましたが、ざんねんながらちょっとまえに閉城。。



a0082536_0261026.jpg





a0082536_035135.jpg





a0082536_035763.jpg




名古屋の〆は"山本屋+♪音あり+"の味噌煮込み煮込みうどん。うまい!



a0082536_041344.jpg



++HAPPY♪ 神戸散歩3 +ヨドコウ迎賓館+
[PR]
by ibayima-ma | 2009-01-11 22:45 |