タグ:春 ( 15 ) タグの人気記事

春苔玉

週末、ワークショップで手づくり苔玉をつくりました。
苔玉のあたまにオヤマナデシコをのせて、野草が生えているようなちょっとワイルドなかんじに。
空気が暖かくなるにつれ少しずつつぼみが膨らみ、赤紫色のちいさな花を咲かせました~ 
春の野のささやかな風景が楽しめます^^



a0082536_201741.jpg




この苔玉は、苔玉キット(ハイ苔、水苔、土、糸)で1時間ほどでつくりました。
オヤマナデシコの苗の根っこを肥料入の土と水に浸した水苔でまあるく包み、手のひらでぎゅっと握って黒い糸で軽めに巻きます。さらに水に浸したシート状のハイ苔を上にかぶせ、再びまあるく握り、ピンセットなどで形を整えながら黒い糸をしっかり巻きつけて完成。
苔玉づくりも癒されます~

水やりは今の時期だと2日に1回程度。
5~10分、玉全体を水に浸し、風通しのよいところに置きます。
 

More
[PR]
by ibayima-ma | 2009-03-18 20:34 |

春爛漫


a0082536_2021279.jpg



仕事に行く途中にある、ちいさな街かど広場にぽつりと咲くボケの花。
ピンクと白が微妙に融け合うかのように華やぐ花たちは枝いっぱいに咲き誇り、
かわいらしいちいさなつぼみもいっぱい。もうしばらく花見が楽しめそう。
まだまだ空気の冷たい朝、満開に咲く花たちを見ると心も軽やかに☆和みます~
ここだけひと足はやく春がやってきたかのようです^^


(09/3/18)
このお花、梅ではなくボケでした(ΘoΘ;) 修正させていただきます↑
[PR]
by ibayima-ma | 2009-03-12 23:43 |

HAPPY♪ London Life

三茶、花吾屋+HAPPY♪+のラウンドブーケをもらいました^^
フリフリのドレープがかわいいラ・カンパネラと、グリーンいっぱいのブーケ。
カーネーションのようなフリルのラ・カンパネラはバラなんだそうです。

花弁の短いガーベラのミニ・スカート、繊細な深い紫色のセリンセ、レモンゼラニウム、
てまり草などの草花と一緒に、麦や白いちいさな綿をまるめたようなコットンブッシュなど、
花束にはめずらしい植物がさりげなくそえられたブーケ。

部屋に花を飾るとき、花をゆっくりを楽しめるように一種類のみを買うことが多いのですが、
花吾屋のずっしり盛りだくさんの花束は大好きです~
 

a0082536_111158.jpg



ところで突然ですが、来月からしばらくイギリスに行ってきます!
2年ほど前からあたためていた計画がついに実現です~
今の自分にだけできること、感じること、見えるもの、
いろんなことをいっぱい吸収してこようと思います^^

この年になると自分のことのみならずいろいろ考えるところがありますが、
それでも無条件に応援してくれる友人たち、
イギリス情報をいろいろおしえていただいた方々、
そしてこれまでずっと話を聞いてくれた心友に、
いつも近くで見守ってくれている家族に
心から感謝しつつ、この貴重な時間をめいっぱい楽しんでこようと思います!

ということで、HAPPY♪ POWER LIFE はしばらくお休みさせていただき、
イギリスではこちら ↓ から、近況報告をさせていただく予定です。
HAPPY♪ London Life
(まだ準備中。たぶん5月中旬くらいからアップするかも。。)
ほっとひと息ついたときにでも、たまにのぞいていただけるとうれしいです。
どんだけ更新するかしないかは不明ですが(^◇^;)

これまで HAPPY♪ POWER LIFE を見ていただいた皆さま、
ブログやコメントをとおしてなかよくしていただき、ほんとうにありがとうございました^^
帰ってきたらまたよろしくお願いします~
:ma
 
[PR]
by ibayima-ma | 2008-04-30 01:35 |  >>London

東京さくら散歩   +池上本門寺+ 

お弁当つくってみんなでお花見、花見ジョギングに夜桜・・
今年はすっかり春を満喫したはずが、花より団子!?だったり、走りながらだったり
なんだかゆっくり桜を見てないかも。。 ということで、
ぽかぽか陽気の週末、池上本門寺の桜を見にいってきました。

池上本門寺は日蓮宗大本山。
東急池上線の池上駅を下車、懐かしいかんじの下町のような商店街を歩いていくと、
総門の向こうに見上げるほどの石段が見えてきます。
石段の両脇から覆い込むように咲く桜がいい雰囲気。
桜はもう散りかけですが、総門近くの枝垂れ桜は満開でした^^


a0082536_22461925.jpg




a0082536_2247925.jpg



石段をのぼると、広い境内に桜の木が点在しています。
ちょうど"春まつり"をやっていて、出店が軒を連ね、なんだか縁日のような雰囲気^^


a0082536_234936.jpg



五重塔につづく道は桜のトンネルになっています。満開の桜はきっときれいだろうな~
1608年建立の五重塔。ちょうど建立400年記念の聲明法要をやっていました。
桜吹雪の舞う中で、リズミカルな音が境内に響きわたります~


a0082536_2312444.jpg




a0082536_23121795.jpg



空を見上げると淡いピンクのさくらシャワー。
声にあわせて花びらが、ひらりひらりと空を舞っているようです^^


a0082536_23141077.jpg



池上本門寺+♪音あり 春まつり+
 ☆2008/4/5・6
  境内は宴会禁止のため、ゆっくり桜散歩を楽しめます。
  ライトアップもやっているそう。


a0082536_23334099.jpg



帰りは境内裏手から西馬込駅へ。途中、墓地の枝垂れ桜もきれいに咲いています。
西馬込駅近くの住宅地にある"そば処藪千"に立ち寄りました(^~^)


池上本門寺"春詣"のポスターもかわいい^^


a0082536_23224628.jpg

  
[PR]
by ibayima-ma | 2008-04-06 23:34 |

夜桜散歩2

今年も目黒川で夜桜散歩。
昼間の冷たい雨はすっかりあがりましたが、風も冷たくて寒い~ でも桜は満開です^^ 
目黒川に架かる橋から眺める桜がお気に入り。
暗闇にふわふわ浮かぶ可憐な桜の花が大好きです。

a0082536_10471979.jpg


桜の時期、期間限定でオープンしているという中目黒サロン。
以前はハワイアンカフェでした。2Fの目黒川に面した窓は全面開口になっていて、
手をのばしたら届きそうなくらいの距離で桜の花を眺められます。テラス席はかなり特等席^^
桜リキュールのカクテルをいただきます~

散歩のあと、ひさしぶりにAWキッチン+HAPPY♪+へ。桜祭りメニューで春の香りと味覚を堪能。
気づいたらいつのまにか日付がかわって4月に。。すっかり春を祝う会になりました^^
 
[PR]
by ibayima-ma | 2008-04-01 11:02 |

茶葉ショコラ @theomurata oishii

大分県湯布院にある旅館"山荘無量塔"がプロデュースするショコラティエ、
テオムラタ(theomurata)のショコラ。ホワイトデーにいただきました♪
モダンなパッケージを開けるとでてきたのは桐の箱。


a0082536_23542031.jpg



板をすーっとスライドさせると、棗(なつめ)のようなかわいい器が(*^o^*)
ほんわかあまーい香りが広がります~


a0082536_2358235.jpg



器の中には、さらに1枚1枚ていねいに包まれた、薄いメダル型のショコラが入っています。 
玉露、碾茶、朝露の茶葉をそのまま包み込んだ3種類のショコラ。


玉露 
濃厚なカカオとまろみのある玉露の旨みが口の中でとろけます~


a0082536_0121825.jpg



碾茶 
抹茶の原料の碾茶。ミルキーなホワイトチョコの中に、パリパリッとした茶葉がそのまま
入っています。あまーい口あたり、徐々に茶葉の苦みがとけあい、味が繊細に変化します。
 

a0082536_222404.jpg



由布の朝露
フラワーの香りが広がるフレーバーのビターチョコに、爽やかな緑茶の香りが際だちます。


a0082536_0245614.jpg



フレッシュな茶葉の香りと食感、聞茶のようにショコラ×茶葉の食べくらべができる
サプライズ感たっぷりのショコラ。プレゼントにぴったり^^


[PR]
by ibayima-ma | 2008-03-16 00:45 |

京祭り   +三船祭+

a0082536_2034110.jpg


西芳寺近くのバス停から嵐山に戻ると、ちょうど大堰川で三船祭が行われていました~
毎年、5月の第3日曜に行われる三船祭。(ブログアップ遅れ。。)
芸事の精進でも知られている車折神社のお祭りです。
新緑に包まれた大堰川には、御座船を中心に、詩歌、俳諧、書画、謡曲、長唄など
20隻ほどの船が浮かぶそうな。
船の上で舞を踊ったり、楽器を演奏したり、平安の優雅な船遊びを再現します~


a0082536_20583037.jpg


まずは人ごみをさけて南岸から見学・・ <<HAPPY♪
[PR]
by ibayima-ma | 2007-06-06 21:00 |  >>Kyoto

京都新緑散歩2   +下鴨神社+

京都三大祭の中で最も古い葵祭
平安京に遷都する前から行われてきた祭りだそうな。いつか見てみたいなー
京都御所を出た風雅な祭りの行列は、下鴨・上鴨両社をめざします~

a0082536_23505413.jpg

京都の街を悠々と流れる鴨川。
下鴨あたりの鴨川は、四条大橋からの眺めとはまた違ったのどかな風景が広がります~
すらりとした優美な鳥、鴨川の景色によく似合います^^

a0082536_0252881.jpg


賀茂川と高野川の合流する三角州にある賀茂御祖神社(下鴨神社+♪音あり+)。
祖神(水の神)が祀られているという神社の境内には、原生林に覆われた糺の森
(ただすのもり)が広がります。

a0082536_23551065.jpg


背の高い木々が生い茂る鬱蒼とした森・・++
[PR]
by ibayima-ma | 2007-05-26 00:39 |  >>Kyoto

京都新緑散歩1   +京都御所+

風薫る緑の京都へ。
旧嵯峨野御所+HAPPY♪+、旧御室御所+HAPPY♪+ 、桂離宮+HAPPY♪+ 
につづいての御所、離宮めぐり~

事前に京都御所見学を申し込んでいたのですが、集合時間が11時ノ-o-)ノ
いつもより早い新幹線で京都に到着。ひんやりした風が心地よい新緑の京都。
外国の方や修学旅行生たちも多く、観光客でいっぱいでした。

京都市街地の中心にある京都御苑
広~い敷地の中に京都御所、仙洞御所、大宮御所があり、そのまわりは緑に包まれた
公園になっています。大きな樹木がいっぱいあり、緑のグラデーションが美しい~
江戸時代には皇居を取り囲むように、公家屋敷が立ち並んでいた場所だそうです。
どこからともなく鳥たちのさえずりが聞こえ、のどかな空気が流れる公園には、
犬のお散歩、自転車で通り抜ける人、ベンチに座っておしゃべりしているおじいちゃんたち・・
地元の人々の憩いの場になっているようです^^

a0082536_11261722.jpg


築地塀で囲われた京都御所へ。
京都御所は桓武天皇の平安遷都(794年)から明治の東京遷都まで、天皇のお住まいが
あったところです。 幾度かの焼失を繰り返し、1790年完成の再興の際にできる限り
平安時代の宮殿様式が復元されたそうな。現在のものは1855年の造営。

ハンドスピーカーを肩にかけたおじさんの案内の元、100人程度でぞろぞろと見学します。
広大な敷地に悠然と佇む紫宸殿、清涼殿、小御所、御学問所、御常御殿などを巡る
1時間コース。(予約状況次第で35分の短縮コースになることもあるようです)
おじさんが丁寧に説明してくれるのですが、大人数のためざわざわしていて声も遠い~ 
ゆっくり見学するかんじではないのがちょっとザンネン。。

鮮やかな朱塗りの承明門の瓦。菊の御紋です^^
承明門は、正殿である紫宸殿を囲む回廊の中心に開かれていて、門から優雅に佇む
紫宸殿を一望できます。

a0082536_1143643.jpg


複雑に組まれた組物・・++
[PR]
by ibayima-ma | 2007-05-23 11:49 |  >>Kyoto

中村軒 @京都 桂

桂離宮近くにある和菓子屋さん。
白い虫籠窓のある町家風の古い建物。店頭のガラスケースには、色とりどりの季節の
お菓子が並びます。桂離宮の見学時間まで少し時間があったので、茶店で一休み^^
交通量のやや多い通りに面していますが、中にはいると正面に坪庭があり落ちついたかんじ。
お座敷にあがると、なんだか親戚の家に遊びにきたような懐かしい気分です~
座敷には、ちょうど五月人形が飾られていました。かわいい人形がいっぱい^^
a0082536_1725020.jpg

 
  焼きよもぎだんご 
  鳥獣戯画のお皿ででてきました(*´∇`*)
a0082536_1744180.jpg

  しっとり艶やかなよもぎ餅。表面はうっすら香ばしく焼かれています^^
  鮮やかな深緑色。春の薫りが口いっぱいに広がります
  よもぎは近くに流れる桂川の土手で摘んでくるそうな。
  やさしい甘みの餡もおいしい~ おくどさん(かまど)に火を入れて炊き上げているそうです。
a0082536_1754546.jpg

名物の麦代餅(むぎてもち)は売り切れ、生麩餅は要冷蔵のため断念(ToT)
おみやげに、饅頭を買いました~
御菓子司 中村軒
 

a0082536_1715129.jpg

悠々と流れる桂川。橋げたをレトロな阪急嵐山線が走り抜けます~
桂川沿いに河原をすこし歩いていくと、桂離宮の表門が見えてきます。
 
++HAPPY♪ 京都 桂離宮1
[PR]
by ibayima-ma | 2007-04-20 00:00 |