タグ:軽井沢 ( 26 ) タグの人気記事

ドメイヌ・ドゥ・ミクニ @軽井沢 追分

軽井沢から車で20分ほど、静かな別荘地にあるフレンチのお店。
この建物は以前、東京 世田谷にあった坂倉準三氏設計の旧飯箸邸。昭和初期に建てられた木造のモダニズム建築(DOCOMOMOWeb)で、一時は老朽化などで取り壊しの危機にさらされましたが、建物を軽井沢に移築、現在はレストランとして使われています。水平と垂直の美しい架構、軽やかな軒先、ゆるやかな勾配の切妻屋根がかかる落ちついた佇まい。広い緑の芝生に面し大きな開口が開いていて、大扉が回転し、扉を開け放ち自然と一体化したり、空間をゆるやかに仕切ることができるようになっています。個室になっているM2Fの寝室はみられませんでしたが、1Fの茶室として使われていたという個室はタイミングよく見ることができ、庭に張り出すように造られた縁が印象的。以前は等々力渓谷の近くに建っていたそうで、どんな環境の中に建てられていたのかと想像してしまいます。食事の後、芝庭に出てゆっくり建物を見せていただきました。おおらかな空間の中で、軽井沢の食材をいかした料理が楽しめるお店です。


a0082536_1775232.jpg




a0082536_1042614.jpg




a0082536_1043567.jpg




a0082536_1045188.jpg




a0082536_1044365.jpg



ドメイヌ・ドゥ・ミクニ
 森の中の朝食とカフェの店、キャボットコーヴ+HAPPY♪+の近く。
 御影用水沿いの散歩が楽しめます。

建築家坂倉準三とユリを巡る人々 @ルヴァン美術館+
 ☆09/7/1-11/23
 旧飯箸邸と、同じく軽井沢に移築されている旧加納邸が展示されています。
 

Menu
[PR]
by ibayima-ma | 2009-09-01 22:47 |

Cottage415   +マンゴー・オ・レ+ @軽井沢 長倉

軽井沢にいくと必ず立ち寄るお気に入りカフェ、Cottage415+HAPPY♪+
まえから気になっていたマンゴ-・オ・レをいただきました。
濃厚なマンゴーピュレ×ミルクがうまい~ 夏らしいツートーンカラーもきれい^^
いつもはランチタイムはさけて、夕方いくようにしていますが、午後もゆっくり読書タイム。
いつきても気持ちのいいカフェです。


a0082536_9593478.jpg




a0082536_9594648.jpg

 
[PR]
by ibayima-ma | 2009-08-30 19:18 |

セゾン現代美術館 @軽井沢 長倉

キャボットコーヴでブランチした後、セゾン現代美術館+HAPPY♪+へ。
野外彫刻が展示されている緑豊かな庭はお気に入りの場所です。
きらきら緑のシャワーが降りそそぎ、いつもの景色とはまた違う
光の織りなすアートが楽しめました^^

+絵画 モノクロームとマルチカラー @セゾン現代美術館
 ☆09/7/3-10/4



a0082536_10375913.jpg

 

More
[PR]
by ibayima-ma | 2009-08-30 19:09 |

CABOT COVE キャボットコーヴ @軽井沢 追分

静かな森の中で朝食が楽しめるカフェ。軽井沢から車で20分ほど、追分の別荘地の中にひっそりあります。朝6時半からやっているそうですが、のんびりブランチにと9時半頃到着。すでにカフェの前にはひとだかりが・・30分ほど前庭の芝生にあるベンチでしばし朝の読書。待っているあいだも、お店の方にいろいろ細やかな配慮をしていただきました^^ ちょうどお腹がすいた頃、テラスへ案内され、鳥のさえずりをききながら、まずは朝のコーヒーを。ポットで出してくれるので、食後もゆっくりできます。テラス席は犬もOK。



a0082536_037172.jpg





a0082536_0442970.jpg




残念ながらエッグベネディトとポップオーバーは既に終了。。こんどは6時半めざしてこよう・・
スクランブルエッグ&ソーセージパティ、ホームフライドポテト。



a0082536_0388100.jpg




ブルーベリーパンケーキもおいしそう。
みんなにねらわれてました・・



a0082536_0381360.jpg




ウッディな内装に薪ストーブのある、手づくり感のあるあたたかなお店。
気持ちいい清らかな空気の中で、ゆっくり朝食をいただく時間は特別感あります。

帰りに近くの御影用水をお散歩。
水辺に散歩道があり、ヨーロッパの田舎町のような風景がつづいています。
からっと晴れた気持ちのいい天気、朝の散歩を楽しみました^^



a0082536_0382289.jpg





a0082536_0383530.jpg





a0082536_0382954.jpg





a0082536_0384045.jpg





a0082536_0384724.jpg





a0082536_0392134.jpg





a0082536_0392897.jpg

 
[PR]
by ibayima-ma | 2009-08-29 00:47 |

ハルニレテラス @軽井沢 星野

中軽井沢にある星野リゾートに新しくできたダイニング&リラクゼーションエリア。浅間山麓、湯川のせせらぎに沿ってコテージ風の建物が点在し、カフェ、レストラン、デリカ、雑貨、リラクゼーションなどのショップが入っています。川辺に植生しているハルニレの樹木を残し、森と川にかこまれたウッドデッキがつづき、川沿いの散策を楽しみながらゆっくり過ごせる場所。テラスは地形に沿うように造られ、川に近いところで休憩できるデッキもあり、鳥のさえずりや川のせせらぎが耳に響いてきて心地いい。丸山珈琲、川上庵、希須林など、いってみたい店がいっぱい。予約は受けていないそうなので、気軽に立ち寄れるのも嬉しい。トンボの湯もあり、ゆっくり滞在できそうな場所です。
星野エリア


PURE MILK GELATO NAGAI FARM


a0082536_23595713.jpg



 もぎたてもろこしと濃い味抹茶のジェラート


 浅間山の麓にある永井農場直送のミルクからつくるジェラート。
 旬の野菜やフルーツをつかったフレッシュ感たっぷりのジェラートや、お米や花豆まで
 いろんな種類があって迷ってしまいます~ やさしいミルクの味がします^^


a0082536_00669.jpg




a0082536_001383.jpg




a0082536_002126.jpg



+丸山珈琲+HAPPY♪+
 ハルニレテラス店はブックカフェになっていて、店内にある本を自由に読むことができます^^


a0082536_01812.jpg



 カフェラテ


a0082536_011553.jpg




a0082536_012133.jpg

今森光彦



a0082536_012767.jpg




a0082536_005856.jpg



蕎麦屋 川上庵
 川のせせらぎが聞こえるテラスでいただく蕎麦は格別。つまみもおいしい。テラスは犬もOK。


a0082536_013944.jpg




a0082536_014531.jpg




a0082536_015250.jpg




a0082536_015992.jpg




a0082536_02678.jpg




a0082536_021426.jpg




a0082536_035617.jpg




a0082536_04384.jpg



夕方、ピッキオでやっているナイトウォッチングでムササビを見にいきました。日没前、5時半すぎにピッキオのビジターセンターに集合。このあたりにムササビの巣箱を数ヵ所設置してあり、夜になると活動するムササビが巣箱からでてくるところをウォッチングするという、2時間くらいのツアー。こどもばっかりかも。。と思いつつも、こどもと大人、半々くらい、25名くらいくらいが参加。あたりが暗くなるまで、ムササビの生態についてのレクチャー。こどもでもわかるように話してくれるので、とってもわかりやすい。リス科、モモンガに比べて大柄。夜行性で、主に木の上で生活し、種子、果実、木の芽、葉っぱなどを食べるそう。その後、木立の中でムササビが食べた跡の松かさの芯などを発見。あたりが暗くなってきた頃、いよいよムササビのいる巣箱へ移動します~


a0082536_044756.jpg



最近、お母さんと2ひきのこどもが暮らしているという巣箱の近くへ。鳥の巣箱よりもちょっと大きめサイズ。事務所の横にある駐車場あたりのカラマツの木にあります。ムササビがびっくりしないように、ちょっと離れたところでみんなぎゅっと小さくかたまって、貸し出された双眼鏡をのぞきながらスタンバイ。ときおり、巣穴から顔を出してあたりをきょろきょろする姿が見られます。首が痛くなってきた頃、まずはムササビのお母さんとこども2ひきが巣箱からでてきてすばやく木の上のほうへ登り、滑空準備 → ぱっとマントのような飛膜を広がげて、暗闇の中へ飛び立つ瞬間をウォッチング☆ つづいてもう一ぴきのこどもも別の方向へ飛び立っていきました~ 長いしっぽでバランスとって飛ぶそう^^ ほんの一瞬の出来事ですが・・無事、ムササビ親子の外出をお見送り。夜な夜な、森の中で遊んだ後、明け方に巣箱に戻ってくるそう。


a0082536_045523.jpg



人間のいるすぐ近くでムササビが暮らしているのにびっくり。軽井沢には森があり、ムササビが飛び移ることのできる距離に樹木があるので、ムササビは生きていくことができるそう。木から木へ、かなり長い距離を滑空し、国道くらいは飛びこえてしまうそうですが、開発が進み、木や森がなくなると、軽井沢でムササビが住めなくなってしまう。まずはムササビが森に住んでいることを知っていれば、いなくなったときに気づくことができる、とガイドさんがいうように、環境を身近に考えるきっかけになるツアーでした。季節ごとにさまざまなツアーをやっているようで、3月のフクロウウォッチングにもいってみたい(*^o^*)
 




























 
[PR]
by ibayima-ma | 2009-08-17 01:09 |

エルダーフラワー @Cottage415

ロンドンから帰ってきました~
時差ぼけと熱帯夜でまったく眠れず、しばし軽井沢に避難。。
お気に入り軽井沢カフェ、Cottage415+HAPPY♪+へ行ってきました~

ロンドンでよく飲んでいたエルダーフラワー。
エルダーフラワー(セイヨウニワトコ)はスイカズラ科の植物で、美容や健康など古くからさまざまな薬効があるとされているハーブ。喉の痛みや花粉症なども和らげるそう。イギリスでは伝統的な飲み物なんだそうです。
 
Cottage415ではエルダーフラワー・コーディアルをペリエで割って。
爽やかな香りとほのかな微炭酸。ふわっとしたやさしい香りが口の中に広がります~


a0082536_1701645.jpg



+Belvoir Fruit Farms
 ロンドンで飲んでいたオーガニックのエルダーフラワー。
 おみやげに持って帰りたかったのですが、瓶ものは重く断念。。
 冷やして飲むとおいしいです^^
 

a0082536_16595355.jpg



軽井沢ではのーんびり読書、グルメ、アートに音楽^^
上海現代アート12人展 @軽井沢現代美術館
ウィリアム・メレル・ヴォーリズ展 @軽井沢歴史民俗資料館
+軽井沢の森音楽祭2008 @軽井沢大賀ホール
Restaurant No One's Resipe ノーワンズレシピ @Hotel Bleston Court
Cu-Cal (クーカル) 軽井沢 +HAPPY♪+
 
最近お気に入り、さっぱりフレンチ。
シェ草間


+ 今後しばらくはひきつづき HAPPY♪ London Life 中心になりますが、
+ HAPPY♪ POWER LIFE ものんびりアップしていく予定です^^

 
[PR]
by ibayima-ma | 2008-08-16 23:04 |

ヴィラデストガーデンファーム アンド ワイナリー 3 @長野 東御市

棚田を見た後、再びワイナリーへ戻り、ぶどう畑をお散歩~
ガーデンの奥に垣根仕立てのぶどう畑が広がっています。


a0082536_11412339.jpg



  白ワイン用のシャルドネ

a0082536_11373560.jpg



  深みのある紫色のぶどうは赤ワイン用のメルロー

a0082536_11404955.jpg


ワイナリーツアーは20分ほどの簡単なもので、レストラン階下にある玉村さんの絵画が
展示されているギャラリーでワイナリーの話を聞いた後、オーク樽でいっぱいの醸造所や
ワインセラーを見学。まだまだ新しくちいさなワイナリーですが、ぶどう畑で収穫したぶどうを
原料にワインをつくり、ぶどう畑をながめながらいただける、素敵なワイナリーです☆
 
 +VILLA D'EST GARDENFARM AND WINERY+
  実りの秋、収穫真っ盛り。今年のワイナリー祭りは10/27~28だそう。


ワイナリーショップで買ったおみやげ。

 +りんごジュース+
  地元産のりんご(ふじ)を搾ったりんごジュース。しっかり甘みがありおいしい~
  お取りよせもできます。家に帰ってさっそくホームページから注文。贈りものに☆

a0082536_11583474.jpg


 +ディスティラート・ディ・ウーバ+ 
  ぶどうの種や果皮が混ざった発酵中のワイン(もろみ)を蒸留したもの。
  グラッパのような飲み口よく風味豊かな香り。
 
  製造年:2006
  原料品種:シャルドネ

a0082536_1159382.jpg


 
  花のラベルが素敵なシードル。

a0082536_11592521.jpg
  

夕食に"ピッツェリア アルコバレーノ"でピッツァをテイクアウト・・++
[PR]
by ibayima-ma | 2007-10-17 12:17 |

姫子沢の棚田 @長野 東御市

軽井沢から"ヴィラデストガーデンファーム アンド ワイナリー"へ向かう途中、少し前の道を
右折してしまい、迷っているときに"姫子沢の棚田"の案内標識を見つけました。
kyo_natureさんのところでお見かけした宇坪入の棚田(小諸市) とすっかり勘違い。。
これは見ていかねば!と思い行ってみました(^◇^;)
こちらの棚田も"日本の棚田100選"に入っています。

急な坂の途中から左につづく細い道を入り、うねうねと細い道を上っていきます。
ほんとうにここが棚田かなと不安になりつつ、農作業をしていたおじさんに棚田はいずこか
たずねても??というかんじ。。Uターンもできず、さらに奥へ奥へと進んでいくと、
目の前にゆるやかに広がる棚田の風景が広がってきました~
かなり奥のほうまでいくと、Uターンできる場所があり、車を降りてすこし歩いてみました。


a0082536_19103567.jpg



眼下の上田盆地に向かって何層にも連なる静かな風景。
遠くの山々の稜線も美しい~


a0082536_19242293.jpg



ちょうど稲の収穫時期。田んぼには黄金色の稲穂が重そうに頭を垂れています。
緑の帯のように見える部分はあぜ道、内側の黄色の部分がこれから収穫する稲穂。
あぜ道には水路があり、バッタやカマキリがぴょんぴょん飛んでいます^^
田植えの時期は棚田のグリーンがきれいだろうなー


a0082536_19154675.jpg



稲刈りの後、“稲掛け(はざかけ)”とよばれる天日干しをしていました。
新米食べてみたい~(*^~^*)


a0082536_1934060.jpg



a0082536_19361668.jpg



のどかな風景。日本の農村の原風景なのか、はじめてみる景色なのに
なんだか懐かしい気持ちになります^^


a0082536_19372829.jpg
 
 
[PR]
by ibayima-ma | 2007-10-10 19:58 |

ヴィラデストガーデンファーム アンド ワイナリー 2 @長野 東御市

ガーデンのさらに奥に、ワインの原料となる垣根仕立てのぶどう畑が広がっていましたが、
ランチの予約時間になったので農園のレストランへ向かいます。
ちょうどランチタイムのせいもあり、入口のワイナリーショップには人が溢れなかなか
進めず。。店内もすごい人です(・ω・)

お店の真中にある吹抜けの壁には、玉村さんの描いたぶどうの大きな絵が飾られ、
あちらこちらに美しい草花が生けられています。50席ほどあるかなり広い店内は満席。
こんなに賑わっているとは知らずに行ったのでびっくりしましたが、お店の方たちが
にこやかでとてもかんじよかったです。
人のわりに階下にあるトイレは少なく、常に人が並んでいる状態でした。。

テラスのように張り出した、奥のサンルーム席へ。
眼下にぶどう畑が広がるり、爽やかな風がふき抜ける気持ちのいい席です。
畑で採れたばかりの新鮮な素材を使った農園ならでは料理。
洗練された味というかんじではないけれど、採れたて野菜を存分に味わえます^^


  自家製シードル
  りんごの発泡酒。爽やかなりんごの香り、ほのかに発泡した辛口のお酒。
  シードルは地元産のリンゴを使ったものだそう。

a0082536_12514798.jpg



  ヴィラデストランチコース
  アミューズ、前菜、メイン、デザートのコース料理。メイン、デザートが選べます。
  メニューをはじめ、ペーパーランチョンマットやナフキンは、玉村さんの描いたもので、
  食器などもお店の入口にあるショップでも買うことができます。
  木の塩胡椒入れもかわいい^^


  パプリカのディップ

a0082536_12155127.jpg


  トマトと桃のスープ 
  きれいなピンク色^^ トマトのあまーい香りが際立つ冷たいスープです。

a0082536_12165518.jpg


  前菜の盛り合わせ
  プチプチした食感の雑穀、キヌアと海老や野菜をあわせたサラダ。
  採れたてサラダ、ししとうのベニエ。
  うえにのっている素揚げのごぼうがやわらかくておいしい^^

a0082536_121841.jpg


  自家製パン 階下の工房で焼かれています

a0082536_12185835.jpg


  信州産豚肩肉のハーブロースト
  香りよいハーブがたっぷり。
  つけあわせのジャガイモがほっくり粘りがあり、とてもおいしい~

a0082536_12202070.jpg


  デザートはシェアしていただきます~

a0082536_12212065.jpg


  巨峰のタルト シャリシャリの巨峰のソルベ
  カボチャプリン 栗のアイスも濃厚。

a0082536_12221942.jpg


  ハーブティ
  透きとおるようなきれいなグリーンのハーブティ。癒されます~
  なぜかお魚クッキー^^

a0082536_12231673.jpg


ランチの後、ワイナリー見学に申し込んだら、定員いっぱいでした(*_*)
次のワイナリー見学は2時間後。。 午後の予定は特にきめていなかったので、
農園やぶどう畑をのんびり散歩することにしました。それでも時間がたっぷりあるので、
行きに車で迷ったときに見つけた、ワイナリー近くの棚田へ行ってみました^^


 +VILLA D'EST GARDENFARM AND WINERY+
  (ヴィラデスト ガーデンファーム アンド ワイナリー)
  予約なしでも入れますがかなり待ち時間、長そう。
  週末などは予約するほうがいいかもです。
  席数が多く、隣のテーブルとの距離も狭いため、人が多いとあまり落ちつかないかんじ。
  予約できれば、眺めのよいサンルーム席がおすすめです。

  ワイナリーツアーは土日祝日に開催。(当日予約のみ)
  ワインに興味のあれば、ランチ前に申し込んだほうがいいかもです。
 

[PR]
by ibayima-ma | 2007-10-10 12:29 |

ヴィラデストガーデンファーム アンド ワイナリー 1 @長野 東御市 sanpo

よく晴れた週末。軽井沢から1時間ほど車を走らせて、エッセイストで画家でもある
玉村豊男さんがオーナーのワイナリー&農園に行ってきました。
浅間サンラインを上田方面へ走ると、澄みわたる秋の空にくっきりと浮かぶ浅間山が美しく、
景色も大きく開けてきます。気持ちいいドライブです~

地図をよく見ていかなかったうえ、カーナビに道がきちんと登録されていないようで・・
お店の方に場所を確認(ΘoΘ;) 迷いながらも無事到着~
近くの農園では、ちょうど収穫時期の赤く色づいたりんごやぶどうがたわわに実っていました。
道端にある栗の木も、そろそろ食べごろかな~ 早くも実りの秋を実感(^~^)


a0082536_10174588.jpg


 
浅間山麓の丘の上にある広大な土地に、ワイナリーや農園、ガーデンがあり、眼下に
上田盆地を見渡せるすばらしい眺め。玉村さんは以前、軽井沢に住んでいたのですが、
軽井沢の気候は野菜を育てにくいため、もう少し標高の低い東御市に移住したそうです。
営業時間は日没まで、というなんともスローな雰囲気です。
予約したランチの時間まで30分ほどあるので、レストランの隣にあるガーデンを散歩。
色鮮やかな美しい花たちが出迎えてくれます^^


a0082536_10293544.jpg



鮮やかな濃紫色のセージの花。空にむかって勢いよく咲いています。
青い空に舞う白い飛行物体はモンシロチョウ^^




a0082536_10314459.jpg



ここから眺める空はほんとうに広い~
たくさんの種類の草花やハーブ、ベリーなどのフルーツが美しく植えられ、よく手入れの
いきとどいたガーデン。気持ちよさそうにひらひら舞う蝶や、花と戯れる虫たちがいっぱい。
庭やハーブに興味のある人にはたまらないすばらしい庭です。


a0082536_10372172.jpg



赤黒のストライプのかわいいカメムシ。
肌触りよさそうな葉は、あまい香りがしました。はじめてみる植物がいっぱいです。


a0082536_10374424.jpg




a0082536_10465322.jpg




a0082536_10484870.jpg




a0082536_1051838.jpg



ガーデンの真中あたりのとても景色がいい場所に、籐のソファが置いてあり、
はるかかなたに悠然とそびえる北アルプスの山なみ、眼下に広がる雄大な景色を
眺めながらしばし休憩。盆地には大きく蛇行した千曲川が流れ、強い日差しに反射して
水面がきらきら輝いています。ここでみる夕陽は美しいだろうな~


a0082536_10481242.jpg


VILLA D'EST GARDENFARM AND WINERY
[PR]
by ibayima-ma | 2007-10-10 11:43 |